ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平塚市民病院

災害拠点病院 地域医療支援病院 神奈川県がん診療連携指定病院

サイトマップ

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

0463-32-00150463-32-0015(代表)〒254-0065 神奈川県平塚市南原1-19-1

診療科のご案内

神経内科 実績

学会発表

交代性片麻痺をきたさず心房細動を伴ったFoville症候群の1例

文入悠、小出隆司、田川朝子、片山隆晴、都築伸佳
第653回日本内科学会関東地方会 2019年

未破裂動脈瘤の自然決戦化を背景に発症したWallenberg症候群の一例

鴨川美咲、小出隆司、田川朝子、菊地亮吾、中村明義、宮﨑宏道
第230回日本神経学会関東・甲信越地方会 2019年

水頭症を契機に診断されたクリプトコッカス髄膜炎の1例

高橋千晶、小出隆司、田川朝子、宮崎宏道、中村明義、菊地亮吾、日野宇太郎
第652回日本内科学会関東地方会 2019年

中枢神経病変を有する成人ランゲルハンス細胞組織球症の1部検例

山田光則(信州大学 神経難病学)、小出隆司、藤尾由美、屋代英樹、内藤可奈子、田川朝子、川島裕平、木花いづみ 他
第60回日本神経病理学会総会学術研究会 2019年

高度の視野狭窄と外眼筋炎を伴った特発性眼科炎症の1例

藪崎 将,田川朝子,鴨川美咲,小出隆司,白石 亮
第648回日本内科学会関東地方会 2019年

多彩な脳神経症状、感覚性失調を呈した神経サルコイドーシスの一例

忽滑谷智紀、田川朝子、藪崎将、小出隆司、鴨川美咲、浅井芳人、釣木澤尚実、押方智也子、奥井将之、亀山香織
第647回 日本内科学会関東地方会 2018年

COA7遺伝子の変異による軸索型ニューロパチーを伴う脊髄小脳変性症と診断された一例

上地大樹, 小出隆司, 田川朝子, 高嶋博, 樋口雄二郎
第226回 日本神経学会関東・甲信越地方会 2018年

膵癌に合併した橋本脳症の一例.

植木有理子, 友成悠邦, 小出隆司, 大久保直紀, 川村允力, 田村哲哉, 後藤駿吾, 斯波忠彦, 厚川和裕.
第643回 日本内科学会関東地方会 2018年

意識レベルの変動が著明であった両側視床傍正中部梗塞の75歳男性例.

朝比奈泰彦, 小出隆司.
第224回 日本神経学会関東・甲信越地方会 2018年

肺塞栓・たこつぼ型心筋症を合併した脊髄梗塞の1例.

中山 千尋, 上地 大樹, 扇野 泰行, 小出 隆司.
第640回 日本内科学会関東地方会 2018年

MRIにて小脳脳幹病変を認めたランゲルハンス細胞組織球症の74歳女性例.

渡部 統, 小出 隆司, 豊間 優里子, 藤尾 由美, 屋代 英樹.
第218回 日本神経学会関東・甲信越地方会 2018年

ダットスキャンイメージングの定量的指標と諸因子の相関について.

小出 隆司, 吉井 文均, 中溝 知樹, 橋本 順.
第56回 日本神経学会学術大会 2016年

DATスキャン・MIBG心筋シンチを共に行ったパーキンソン病とその関連疾患の臨床的検討.

吉井 文均, 森谷 祐介, 大貫 知英, 梁 正淵, 小出 隆司, 橋本 順.
第56回 日本神経学会学術大会 2015年

一過性全健忘の臨床経過と、Posterior reversible encephalopathy syndromeの画像所見を呈した56歳女性例.

都築 一平, 中溝 知樹, 小出 隆司.
第214回 日本神経学会関東・甲信越地方会 2015年

非侵襲的陽圧換気により気管挿管を回避できたC.jejuni感染後のギラン・バレー症候群の1例.

黒崎 剛史, 増澤 幸葉, 中溝 知樹, 小出 隆司.
第620回 日本内科学会関東地方会 2015年

延髄外側梗塞に尿閉を伴った1例.

竹林 駿太, 中溝 知樹, 小出 隆司, 辻 知英, 森 紳太郎.
第214回 日本神経学会関東甲信越地方会 2015年

失神を伴う高度の起立性低血圧を呈し、免疫グロブリン療法を施行した1例.

新山 道大, 吉村 公一郎, 中溝 知樹, 小出 隆司, 澤田 康弘, 森 紳太郎, 堀場 優樹, 森田 大.
第604回 日本内科学会関東地方会 2014年

剖検にて嗜銀顆粒性認知症を認めた維持透析患者の1例.

飯ヶ谷 嘉門, 今福 俊夫, 立松 覚, 内藤 真規子, 小出 隆司, 佐々木 文, 藤ヶ崎 純子.
第58回 日本透析医学会学術集会・総会 2014年

多発性脳膿瘍の経過中に透明中隔腔の拡大を呈した66歳男性例.

薄井 豊, 本多 靖, 中溝 知樹, 小出 隆司, 中村 明義.
第203回 日本神経学会関東地方会 2012年

半側の痙攣重積で発症し上矢状静脈洞血栓症と硬膜動静脈瘻が合併した1例.

土屋 悠海, 長谷 学, 竜崎 正毅, 結束 貴臣, 中溝 知樹, 小出 隆司.
第596回 日本内科学会関東地方会 2013年

単純子宮全摘術、両側付属器切除術後に可逆性脳血管攣縮症候群、可逆性後頭葉白質脳症を発症した1例.

竜崎 正毅, 中溝 知樹, 小出 隆司, 町田 雄二郎, 田伏 将尚, 中村 明義, 宮崎 宏道, 坊岡 順香, 笠井 健児.
第595回 日本内科学会関東地方会 2013年

LASIK1ヵ月後に虚血性視神経症を発症した1例.

樫本 洋平, 中川 喜博, 礒部 絢子, 小出 隆司, 河合 憲司.
第4回神奈川眼科学会 2013年

CTで両側側頭葉に低吸収域を認めた孤発性クロイツフェルトヤコブ病の1例.

浅野 友梨, 雨宮 隆介, 荻野 悠, 宇高 徹, 天野 文保, 佐藤 友香, 宮内 安澄, 村山 真治, 高橋 若生, 小出 隆司.
第586回 日本内科学会関東地方会 2012年

両側性の不随意運動を認めた糖尿病性舞踏病の1例.

岩村 紋子, 栗原 朋子, 南木 康作, 迫田 万里代, 佐々木 誠一, 今福 俊夫, 荻原 通, 小出 隆司.
第580回 日本内科学会関東地方会 2012年

原発巣不明の髄膜癌腫症が疑われた1例.

小出 隆司, 横山 真紀, 佐々木 文, 藤ヶ崎 純子.
第581回 日本内科学会関東地方会 2011年

神経線維腫症I型に脳表ヘモジデリン沈着症を合併した65歳男性例.

小出 隆司, 植田 義之, 横山 真紀, 塩田 剛章, 磯部 絢子.
第193回 日本神経学会関東地方会 2011年

弁置換術後に脳梗塞を繰り返したSLEの45歳男性例.

小出隆司, 井上慎也, 松原隆, 荻原通, 藤ヶ崎純子, 亀山香織
第52回 日本神経病理学会 2011年

高齢発症MELAS患者におけるL-アルギニン治療の試み.

小出隆司, 菊地亮吾, 田伏将尚, 宮崎宏道.
第36回 日本脳卒中学会 2011年

炭酸リチウム中毒の1例.

浅野 友梨, 今福 俊夫, 南木 康作, 迫田 万里代, 佐々木 誠一, 小出 隆司, 荻原 通.
第578回 日本内科学会関東地方会 2011年

近位筋優位の限局的な筋力低下を伴うlower motor neuron syndromeの60歳女性例.

結束 貴臣, 小出 隆司, 入江 幸子, 秋山 克徳, 石原 傳幸.
第192回日本神経学会関東地方会 2011年

n-ヘキサン中毒による伝導ブロックを伴う末梢神経障害を呈した25歳男性例.

伊勢 美咲, 鈴木 成尚, 小出 隆司, 飯島 正博, 祖父江 元.
第191回日本神経学会関東地方会 2010年

血清抗GluRδ2抗体、髄液抗NMDAR抗体陽性であった非ヘルペス性辺縁系脳炎の1例.

南木 康作, 荻野 悠, 川島 弘彦, 村山 真治, 宮内 安澄, 小出 隆司, 有馬 宏和, 中川 博之, 高橋 幸利, 田中 恵子.
第575回 日本内科学会関東地方会 2010年

非活動性の関節リウマチ患者に発症した組織球性壊死性リンパ節炎(菊池病)の1例.

雨宮 隆介, 藤井 朋子, 南木 康作, 佐々木 誠一, 今福 俊夫, 小出 隆司, 木花 いづみ, 横山 真紀, 杜雯文, 荻原 通.
第574回 日本内科学会関東地方会 2010年

Streptococcus bovisによる髄膜炎を発症した成人男性の1例.

川島 弘彦, 小出 隆司, 菊地 亮吾, 今井 俊, 大楠 清文, 和田 昭仁, 常 彬.
第574回 日本内科学会関東地方会 2010年

心外膜炎・肥厚性硬膜炎・硬化性胆管炎を合併したIgG4関連硬化性疾患の1例.

南木 康作, 神田 武志, 佐々木 誠一, 今福 俊夫, 荻原 通, 市橋 洋輔, 田伏 将尚, 宮崎 宏道, 小出 隆司.
第573回 日本内科学会関東地方会 2010年

MRIにて脊髄萎縮を認めたアルコール性脊髄症の1例.

三橋 正継, 結束 貴臣, 小出 隆司, 荻原 通, 植田 義之, 吉井 文均.
第569回日本内科学会関東地方会 2010年

遠位部ほど明瞭な脊髄上下降路変性を呈した肺大細胞癌の71歳女性例.

小出隆司, 坂口隆, 杜雯文, 橋本智代, 小栁清光.
第50回日本神経病理学会 2010年

腹部症状を欠落し、腸管壊死にて死亡した結節性多発動脈炎の1例.

小泉 雅之, 安孫子 由佳, 小出 隆司, 佐々木 誠一, 荻原 通, 亀山 香織, 飯島 正博, 祖父江 元.
第554回 日本内科学会関東地方会 2008年

画像所見から橋外髄鞘崩壊症が疑われた54歳女性例.

永井 利幸, 小出 隆司, 佐々木 誠一, 屋代 英樹.
第182回 日本神経学会関東地方会 2007年

ゾニサミド内服中に熱中症となり、MOF、DIC、ARDSを来し、持続血液濾過透析CHDFにて救命し得た1例.

清島 亮, 君塚 善文, 關 知子, 佐々 朋生, 小出 隆司, 安孫子 由佳, 内村 英輝, 佐々木 誠一, 金井 歳雄, 荻原 通.
第549回 日本内科学会関東地方会 2007年

トロサハント症候群を合併したSLEの1例.

伊達 悠岳, 高橋 秀典, 加藤 文彦, 小出 隆司, 君塚 善文, 内村 英輝, 佐々木 誠一, 今福 俊夫, 荻原 通.
第547回 日本内科学会関東地方会 2007年

意識障害を契機に発見された心疾患の2例.

永井 利幸, 栗田 康生, 伊藤 博之, 熊谷 麻子, 柴田 勝, 松原 隆, 井上 慎也, 長 泰則, 鈴木 暁, 小出 隆司.
第545回 日本内科学会関東地方会 2007年

36. 水頭症で発症したクリプトコッカス髄膜炎の61歳男性例.

小出 隆司, 林 拓郎, 戸田 康夫, 宮崎 宏道, 吉井 文均.
第180回 日本神経学会関東地方会 2007年

邦文論文

抗NMDA(N-methyl-D-aspartate)受容体抗体陽性脳炎を呈した卵巣皮様嚢腫の1例.

有馬 宏和(平塚市民病院 産婦人科), 宮内 安澄, 村山 真治, 西村 修, 笠井 健児, 藤本 喜展, 中川 博之, 持丸 文雄, 南木 康作, 小出 隆司, 田中 惠子.
日本産科婦人科学会神奈川地方部会会誌 48巻1号 5-8(2011.07)

血清ナトリウム値の急速補正なく発症した橋外髄鞘崩壊症の1例.

永井 利幸(平塚市民病院 神経内科), 小出 隆司, 佐々木 誠一, 屋代 英樹.
神経内科68巻5号 477-481(2008.05)

英文論文

Mutations in COA7 cause spinocerebellar ataxia with axonal neuropathy.

Higuchi Y, Okunushi R, Hara T, Hashiguchi A, Yuan J, Yoshimura A, Murayama K, Ohtake A, Ando M, Hiramatsu Y, Ishihara S, Tanabe H, Okamoto Y, Matsuura E, Ueda T, Toda T, Yamashita S, Yamada K, Koide T, Yaguchi H, Mitsui J, Ishiura H, Yoshimura J, Doi K, Morishita S, Sato K, Nakagawa M, Yamaguchi M, Tsuji S, Takashima H.
Brain.2018 Jun 1;141(6):1622-1636

Combined use of dopamine transporter imaging (DAT-SPECT) and 123I-metaiodobenzylguanidine (MIBG) myocardial scintigraphy for diagnosing Parkinson's disease.

Yoshii F, Ryo M, Baba Y, Koide T, Hashimoto J.
J Neurol Sci. 2017 Apr 15;375:80-85

Histamine H2-Blocker and Proton Pump Inhibitor Use and the Risk of Pneumonia in Acute Stroke: A Retrospective Analysis on Susceptible Patients.

Arai N, Nakamizo T, Ihara H, Koide T, Nakamura A, Tabuse M, Miyazaki H.
PLoS One. 2017 Jan 13;12(1)

Transient Global Amnesia with Reversible White Matter Lesions: A Variant of Posterior Reversible Encephalopathy Syndrome?.

Nakamizo T, Tsuzuki I, Koide T
Case Rep Neurol Med. 2015:541328. 2015 Nov 30.

Progressive Intracranial Vertebral Artery Dissection Presenting with Isolated Trigeminal Neuralgia-Like Facial Pain.

Nakamizo T, Koide T, Miyazaki H.
Case Rep Neurol Med. 2015: 387139. 2015 Jun 3.

A Patient with Intravenous Immunoglobulin-Responsive Lower Motor Neuron Syndrome.

Takaomi Kessoku, Takashi Koide, Katsunori Akiyama, Sachiko Irie, Tadayuki Ishihara, Fumihito Yoshii.
International Journal of Clinical Medicine, Vol. 3 No. 3, 2012, 190-193.