小児・周産期医療

0463-32-0015(代表)

休診日: 土曜日・日曜日・祝日
年末年始(12月29日~1月3日)

診療科のご案内 外来担当表・休診情報 新型コロナウイルス感染症関連

当院で出産をお考えの方へ

すべてのお母さんと赤ちゃんの幸せを願い
心をこめてサポートします

安心・安全な医療の提供

当院では、産婦人科医、小児科医が24時間病院内に常駐しています。
万が一、赤ちゃんに治療が必要となった場合でもNICU(新生児集中治療室)、GCU(治療回復室)が同じフロアに隣接しており、すぐに必要な治療を開始することが出来ます。
また、病棟スタッフは全員が助産師であり、新生児蘇生法専門コースの資格を所有しています。アドバンス助産師も多数在籍しており、皆様が安心して出産に臨めるようサポート致します。

妊娠中から産後まで継続的なサポート

里帰り出産

当院では、里帰り出産をされる方を受け入れています。まずは一度お電話にて、当院での出産を希望する旨をお知らせ下さい。その後、妊娠32~34週頃から当院での妊婦健診を受けていただきます。ご来院の際は母子手帳とかかりつけの病院の紹介状をお持ちください。

ハイリスク妊娠

双胎妊娠や持病をお持ちの方の出産もお受けしております。お気軽にご相談ください。

主治医による妊婦健診、産後健診

お母さんの健康状態や赤ちゃんの発育状態を観察して、異常の早期発見をするために大切です。

妊娠23週まで4週間に1回
妊娠24~27週2、3週間に1回
妊娠28~35週2週間に1回
妊娠36週以降1週間に1回

双子の方や他にご病気をお持ちの方などは、必要に応じて健診の間隔が変わります。
定期的に経膣・または経腹的に超音波エコーを実施しています。

助産師による保健指導

妊娠初期(10週前後)、中期(28~32週)、後期(34~36週)のタイミングで、妊婦健診後に助産師と話をする機会があります。
医師には聞きづらいことや、心配に思っていることなど、何でも気軽にご相談ください。
出産に向けて心と身体の準備はできているか、育児に必要なものは揃っているかなど、一緒に確認しながら赤ちゃんを迎える準備をしましょう。

母親学級

参加には予約が必要です。外来受診時に予約してください。電話での予約は承っていません。

場所新館地下1階中会議室
受講料税込860円(教材費) ※予約時にお支払い
持ち物母子手帳、筆記用具、テキスト
日時受講時期内容担当者
第2火曜日
13:30~15:30
妊娠15~25週頃妊娠、出産するってどういうこと?
“妊娠期の過ごし方”
“ママとしての心構え”
産婦人科医
栄養士
助産師
第4火曜日
13:30~15:30
妊娠30~36週頃赤ちゃんに会えるのはもうすぐ!
“あなたはどんなお産にしたい?”
“入院中の過ごし方、母乳・赤ちゃんについて”
小児科医
助産師

産後2週間健診

産後2週間という時期は赤ちゃんとの新しい生活が始まり、育児への不安や睡眠不足などから精神的にも身体的にもサポートが必要となります。そのため、育児で困っていることや、悩んだり落ち込んだりしたことなど、些細なことでも気軽にご相談ください。一人ひとりとゆっくりお話が聞けるよう完全予約制となっています。

費用1,095円(税込)


母乳外来

乳房に痛みがある、授乳が思うようにできない、赤ちゃんの体重増加が心配など、乳房や育児に関するさまざまな相談に助産師がお応えします。乳腺炎が疑われる場合などは必要時に応じて医師の診察や乳房マッサージも行います。受診を希望される場合にはまずお電話でご相談ください。

費用相談のみ1,095円(税込)
乳房マッサージ3,810円(税込)~

心から満足できるご出産のために

当院では、お母さんと赤ちゃんの安全を第一に考え、自然分娩を基本としています。
ただし、逆子や双子、子宮の手術をした事がある人には、原則として帝王切開となりますので、ご理解のほどよろしくお願い致します。
自然分娩、帝王切開のどちらの出産であっても、お母さん自身が心から満足できる出産体験となるよう、一緒にバースプランを考え、希望に沿えるようサポートしていきます。


夫立ち合い出産

出産の経過や心構えなどといった内容のDVDを事前に視聴して頂くことで、分娩室で赤ちゃん誕生の瞬間に立ち会って頂くことができます。

※ただいま、新型コロナ感染症拡大防止のために中止させていただいています。

アロマテラピー

陣痛室にて、アロマ芳香浴とアロマ足浴ができます。
お好きな香りを選んでいただき、心地よくリラックスして出産までの時間をお過ごしください。

カンガルーケア

赤ちゃんの誕生後、分娩台の上でお母さんと赤ちゃんが肌と肌を合わせて抱っこをするカンガルーケアができます。

お産セット

当院で出産される方にお渡ししているセット内容です。
ご希望の方には入院中のパジャマやタオル類をレンタルして頂く事も可能です。

当院からささやかなプレゼント

当院でご出産された方へ、ささやかではありますが、ママと赤ちゃんのファーストフォトを入れた赤ちゃんの足型アルバムと、臍の緒を収めた臍箱をプレゼントしております。

安心して子育てができるように

母児同室

当院では、スムーズに育児に臨めるよう、出産後早い時期から赤ちゃんと一緒に過ごしていただく「母児同室制」としています。
毎日、助産師が授乳や育児についてのアドバイスを行いますので、初めての方でも安心してお過ごし頂けます。わからないことや心配なことがあればいつでもご相談ください。
疲れたとき、体調がすぐれないときには赤ちゃんをお預かりすることもできますので、遠慮なくお申し出ください。

入院中の保健指導
  • 退院後の生活について
  • 赤ちゃんのお風呂の入れ方について
  • ミルクの作り方について
新生児聴覚スクリーニング検査

入院期間中、ご希望の方には新生児聴覚スクリーニング検査を受ける事ができます。

入院中の生活

入院中の1日
6:00起床
8:00朝食
沐浴指導、調乳指導、退院指導
12:00昼食
15:00おやつ
18:00夕食
21:00消灯
病室

入院時にお部屋のご希望を伺います(事前にお部屋を予約することはできません)。
空き状況によっては、一時的にご希望以外のお部屋にご入院頂くこともありますのでご了承ください。

有料個室S(1部屋)
料金 22,000円(税込)/日
面積 約18㎡
設備 シャワー、トイレ、洗面台、テレビ(無料)、冷蔵庫(無料)、ソファー、クローゼット、電源(100Wまで)(無料)、Wi-Fi(無料)
有料個室A(3部屋)
料金 11,000円(税込)/日
面積 約15㎡
設備 シャワー、トイレ、洗面台、テレビ、冷蔵庫、ロッカー、電源(100Wまで)(無料)、Wi-Fi(無料)
4人部屋
設備 トイレ(共用)、洗面台(共用)、テレビ、冷蔵庫、電源(100Wまで)(無料)
病院内の施設
ラウンジ
  • シャワー室(共用)2カ所
  • ラウンジ・デイルーム
    • 飲料自動販売機(ラウンジ)
    • Wi-Fi(無料、午前6時~午後9時)
  • コンビニエンスストア
    • 平日 午前7時~午後7時
    • 土日祝 午前9時~午後5時
陣痛室
分娩室
NICU(新生児集中治療室)
明るく開放感のある病棟
スタッフステーション
外来待合室
お食事

管理栄養士が、産後の回復を助ける栄養バランスを考えた献立を作成しています。

お祝い膳
お食事(洋食)
おやつ(和菓子)
お祝い膳
おやつ(洋菓子)
おやつ(和菓子)

入院日数と費用

自然分娩の場合
入院日数(出産翌日から)初産の方は6日間、経産婦の方は5日間の入院が基本です
出産費用約55万円~66万円(6~7日入院の場合)
帝王切開の場合
入院日数9~10日入院が基本です(術前:1日、手術日:1日、術後:7~8日)
出産費用約37万円~53万円(9~10日入院の場合)
  • 入院日数は、産前産後の状況により前後します。
  • 出産費用は概算です。入院日数、処置の内容等により変動します。また、平日夜間(17時00分~翌8時30分)または土日祝・年末年始に出産した場合は、加算費用が発生します。
  • 当院では、退院時の支払負担が軽減されるよう「出産育児一時金等の医療機関等への直接支払制度」をご利用いただくことを原則としています。
    • 出産費用が出産育児一時金の額を超えた場合は、不足額を窓口でお支払いいただきます
    • 出産費用が出産育児一時金の額未満の場合は、差額を医療保険者に請求できます

リーフレット

当院での出産についてご案内するリーフレットです。
(クリックするとPDFファイルでご覧いただけます。)