当院について

0463-32-0015(代表)

休診日: 土曜日・日曜日・祝日
年末年始(12月29日~1月3日)

外来のご案内 当院までの交通アクセス 看護師募集中!

平塚市民病院の病院機能

第二種感染症指定医療機関としての役割

第二種感染症指定医療機関とは

特別な対応が必要な感染症の患者を治療する医療施設です。
日本における感染症指定医療機関には、特定感染症指定医療機関(3医療機関)、第一種感染症指定医療機関(46医療機関)、第二種感染症指定医療機関(335医療機関)があります。
このうち、第二種感染症指定医療機関は、「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」6条3号に規定する急性灰白髄炎(ポリオ)、結核、ジフテリア、重症急性呼吸器症候群(SARS)、中東呼吸器症候群(MERS)、鳥インフルエンザなどの第二種感染症を担当します。

感染対策室ページ