ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平塚市民病院

災害拠点病院 地域医療支援病院 神奈川県がん診療連携指定病院

サイトマップ

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

0463-32-00150463-32-0015(代表)〒254-0065 神奈川県平塚市南原1-19-1

当院について

神奈川DMAT指定病院としての役割

神奈川DMAT指定病院

神奈川県内において、DMATを派遣する意思を持ち、活動に必要な人員、装備を持った災害医療拠点病院の中から、神奈川県が指定した病院のことを言い県内では33病院が指定されています。
平塚市民病院は、平成22年3月に神奈川県知事から指定を受け、東日本大震災の際に平塚市民病院は神奈川DMATとして、平成23年3月12日に羽田空港で福島県からの広域医療搬送の受入れを行い、3月16日から19日まで、岩手県で県立釜石病院の支援活動等を行いました。
DMAT(Disaster Medical Assistance Team)とは災害派遣医療チームの略称であり、主に大規模災害の発生初期(おおむね48時間以内)に現場で医療活動等を行う医師、看護師及びロジスティックス(業務調整員)からなるチームです。

神奈川県ホームページ「神奈川DMAT指定病院」について