ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平塚市民病院

災害拠点病院 地域医療支援病院 神奈川県がん診療連携指定病院

サイトマップ

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

0463-32-00150463-32-0015(代表)〒254-0065 神奈川県平塚市南原1-19-1

当院について

地域医療支援病院としての役割

地域医療支援病院とは

いま、我が国は進む高齢化による疾病構造の変化により、必要とされる医療の内容は、従来の「病院完結型」から、地域全体で治し支える「地域完結型」に変わらざるを得ません。身近な地域で医療が提供されることが望ましいという観点から、1997(平成9)年の第3次医療法改正により創設された病院機能です。
紹介患者に対する医療提供、医療機器等の共同利用の実施等を通じて、第一線の地域医療を担うかかりつけ医、かかりつけ歯科医等を支援します。地域医療の確保を図る病院として相応しい構造設備等が必要で、都道府県知事が承認します。

承認要件

  • 原則として200床以上の病床、及び地域医療支援病院としてふさわしい施設を有すること
  • 紹介患者中心の医療を提供していること
    1. 紹介率80%を上回っていること
    2. 紹介率が65%を越え、かつ、逆紹介率が40%を上回ること
    3. 紹介率が50%を越え、かつ、逆紹介率が70%を上回ること
  • 地域の医師等が建物、設備、医療機器等を利用できる体制を確保していること
  • 救急医療を提供する能力を有すること
  • 地域医療従事者に対する研修を行っていること 等