ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平塚市民病院

災害拠点病院 地域医療支援病院 神奈川県がん診療連携指定病院

サイトマップ

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

0463-32-00150463-32-0015(代表)〒254-0065 神奈川県平塚市南原1-19-1

活動・取り組み

イベント・勉強会

2016年3月5日(土)横浜市開港記念会館において日本医療マネジメント学会・神奈川支部会(会長:済生会横浜市東部病院・病院長 三角 隆彦先生)が開催されました。当院から12名が参加し、5つの演題発表を行いました。災害医療をテーマとしたランチョンセミナー(済生会横浜市東部病院・救命科部長 山崎元靖先生)では病院長の金井歳雄先生が司会を務めました。また、「医療安全管理」のセッションにおいて本谷菜穂子・副院長兼看護部長が司会を務めました。


前列は演者5名

【演者と演題名】
① 浅沼絵美さん(看護科): 当院におけるがん患者の退院調整の現状と課題
② 石井美千代さん(看護科):感染管理の視点から新棟建築への関わり

③ 中西利基さん(臨床工学科):人工呼吸器をより安全に使用するための臨床工学士による4つの取組み
④ 青木崇明さん(放射線診断科):当院におけるMRI検査の安全性向上に向けての取組み
⑤ 五味裕介さん(薬剤部):当院薬剤部の5S活動インスリンに起因するインシデントの予防を目的として