ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平塚市民病院

災害拠点病院 地域医療支援病院 神奈川県がん診療連携指定病院

サイトマップ

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

0463-32-00150463-32-0015(代表)〒254-0065 神奈川県平塚市南原1-19-1

診療科のご案内

救急外科

救急外科とはまさに『急性期の外科(=Acute care surgery)』を意味しており、外傷外科(trauma surgery)、緊急一般外科(emergency general surgery)、外科的集中治療(surgical critical care)、重症熱傷(burn)を担当しております。生命に関わる傷病から一般的な腹部緊急症まで、急性期に外科治療を要する患者さんの診療に携わっております。
具体的には、『重症体幹部外傷(多発外傷を含む)』、『消化管穿孔等による敗血症』、『気道熱傷を含む重症熱傷』、『腸閉塞』、『急性虫垂炎』等の患者さんに対し、救急科、消化器外科、放射線診断科と緊密に連携し、『緊急手術・IVR』『集中治療』を迅速かつ積極的に行っております。

スタッフ

救急外科部長・救急科部長・救命救急センター長
H10年卒

葉 季久雄

(資格)
医学博士
日本外科学会認定外科専門医・指導医
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
日本救急医学会認定救急科専門医・指導医
日本外傷学会認定外傷専門医
日本腹部救急医学会評議員
日本Acute Care Surgery学会評議員
外科周術期感染管理認定医・暫定教育医
インフェクションコントロールドクター
日本熱傷学会認定熱傷専門医
日本DMAT隊員
臨床研修指導医
(専門分野)
救急外科・外傷
救急科医長
H21年卒

金子 靖

(資格)
日本外科学会認定外科専門医
日本救急医学会認定救急科専門医
(専門分野)
救急外科